OSCA

一押しのランチャーソフト「Launchy」

投稿日:2012年6月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、ぼくです。 Windows OS 用の一押しのランチャーソフトウェア「Launchy」について書きたいと思います。

ランチャーを選ぶ基準

私がランチャーソフトウェアを選ぶ際の最低条件は以下の2つです。

上記を満たすランチャーを探すと、一般的に「コマンドランチャー」というタイプのカテゴリーのランチャーソフトになってきます。

パソコン雑誌などを読むと、すっごいオシャレなGUIデザインのランチャーソフトが紹介されていますが、私としてはオシャレであろうがマウス操作が必要なのは全くイケていません。「アプリケーションを起動する」という操作は「目的」ではありませんので起動操作に時間がかかるなんてあり得なくて、むしろランチャーすら見ずにすぐにアプリケーションが起動できたら良いのにと私は思います。

Launchyの紹介

Launchy Official Site 上記の基準を満たすランチャーソフトウェアで、現在私が利用しているのが「Launchy」です。 海外製のソフトウェアですが、設定画面等は一部日本語に対応しています。 公式サイトによると CNET や lifehacker 等の海外の有力サイトでも紹介されたことがあるようです。

ランチャーの起動の際にキーボードから手を離す必要はなく、デフォルトの設定では「Alt + Space」のショートカットでランチャーが立ち上がるようになっています。候補となるソフトウェアが予測されて表示されますので、あとは「↓」キーで選択すればOKです。

Launchyの賢い機能

Launchyが他のランチャーソフトと比べて賢いと感じるのは、スタートメニューや起動履歴からも候補として表示してくれる点です。 多くのランチャーソフトは自分でランチャーソフトに登録したアプリケーションしか起動できないので、新しいソフトウェアをインストールする度にランチャーソフトに登録する必要があったりしますが、Launchyでは前述の通りスタートメニュにあれば候補にあがりますので、インストール後すぐにランチャーから呼び出すことができいます。

ちなみに Launchy を利用し始める前までは「bluewind」というランチャーソフトを利用していました。 ただし起動できるソフトウェアはあらかじめ自分で登録しておく必要があったのと、公式サイトが閉鎖されてしまったこともあり利用するのをやめてしまいましたが、国内産ですので英語に抵抗がある方にはオススメできます。

リンク

公式サイト (Launchy: The Open Source Keystroke Launcher)
http://www.launchy.net

著者 : OSCA

OSCA

個人として何か一つでも世の中の多くの人に使ってもらえるサービスを作ろうと日々奮闘中のエンジニア。 夜景好きのアマチュア写真家でもあります。
Twitter : @oscaphoto
Facebook : OSCA